Whose is it?

みなさん、こんにちは

今月はレベルAのレッスンでは、「誰の物ですか?」を学習しています。
ここでは、所有形容詞と所有代名詞の考え方を子供たちが早く理解できるのに役立つ歌を紹介します。

お子様が my, your, his, her などの意味をしっかり理解するには、ビデオを見た後、ご家庭で少しゲームをするのが良いでしょう。
家の中のいろいろな人の物をそろえて – 例えば、お父さんのペン、お母さんの鞄、子供の本 – そして、順番に “誰の物ですか?” と尋ねていき、正解したら何か賞品をゲットできる、というゲームです。
皆が所有形容詞を使えるようになれば、布の下に物を隠すことによってゲームをより難しくすることができます。プレイヤーは1つ物を選び、見せずに「誰の物ですか?」と尋ねます。
誰かが正解したら、賞品ををゲットできる...という感じです。

楽しんでみてください!