絵辞典

親母と子供がピクチャー辞書を読んでいます

皆さん、こんいちは!

子供がいつ第二言語の学習を始めるべきかについての科学界の一般的なコンセンサスは、早ければ早いほど良いというものです。
ロケットイングリッシュスクールでは、これに大賛成です。私たちのプリスクールでは、子供たちがスポンジのように英語を吸収し、ご両親が言葉を失うほど使いこなしているのを目の当たりにしてきました。

また、他の多くの学校が想定しているよりも、当校の生徒はより多くの語彙をより早く習得できることもわかっています。
この2年間、私たちはプリスクールの生徒たちのために新しいカリキュラムを開発しました。
このカリキュラムは、2年間で多くの語彙を習得することを目的としています。このカリキュラムは、日本の未就学児を長年教えてきた経験のある教師が社内で特別に作成したものです。このカリキュラムは、子どもたちに挑戦させるだけでなく、早く、そして楽しく英語を学べるようになっています。

レッスンでは、基本的な質問やアルファベットなど、さまざまなことを学びます。しかし、英語でのコミュニケーションを円滑に行うためには、豊富な語彙を身につけることが不可欠です。
ボキャブラリーは11のテーマ別ユニットを中心に構成されています。動物や色、動詞や形容詞など、11のテーマに沿ったユニットを用意しています。生徒たちは授業で単語を学び、宿題として出されたワークシートを使って、単語の綴りを学び、知識を復習します。これは、生徒たちの語彙力を高めるのに最適な方法です。また、この知識を定着させるために、各ユニットで使用するボキャブラリーリファレンスシートのセットを作りました。

今年からは、すべての単元の参考書を1つの絵辞典にまとめましたので、ご紹介します。

picture dictionary

フルカラーで印刷されたこの辞書には、お子さんがスクールで最初の2年間に学ぶすべての語彙が詰まっています。
各ページには、教室で使うフラッシュカードと同じ、カラフルで魅力的な画像が使われています。これにより、生徒たちはイメージと単語を結びつけることができ、知識の定着を図ることができます。 続きを読む