英語でしりとりしてみよう!

shiritori

こんにちは^^
今回はどの年齢のキッズのみなさまにも人気な、しりとりをご紹介します。
簡単に日本語の代わりに英語が使えるゲームなので、家族みんなでしたり、旅行のときや、公園で遊ぶ時などにも、ぜひやってみてくださいね!

<ルール>
一番年齢の若いプレイヤーが最初に英語のことばを選び、次のプレイヤーが自分の前のプレイヤーが言った言葉の最後についたアルファベットの言葉を言います。これをいづれかのプレイヤーが思いつかなくなるまで、繰り返します。

<バリエーション>
年齢と能力によって難易度を変えることもできます。
ちいさなお子様ならヒントをもらったり、前回使ったことばを使えます。
年齢や能力の高いお子様ならもうすこし難しいスペルのことばに変えるといいかもしれません。負けた時の面白いペナルティを加えても盛り上がりますよ。

※また、英語には「e」や「r」で終わることばがたくさんあるので、ルールを変えたくなるかもしれません。もし「e」「r」から始まる言葉が思いつかない場合は、前のことばの二番目のアルファベットを使うようにすることもできます。例えば「Tiger」は「Lion」に変えることができます。

英語を使いながら遊んで、楽しみましょう☆

そしてこのしりとりの素敵なアイデアをくださった、
Kamoshitaさま、有難うございます☆